トピックス
2014.11.10
千葉県がエコリオのエコフィード事業を助成対象として認定

千葉県がエコリオのエコフィード事業を助成対象として認定

エコリオのエコフィード事業が千葉県の農商工連携事業支援基金の助成金を受けることとなりました。
 
株式会社エコリオ(本社:東京都中央区人形町1-5-6、代表取締役:浦野由紀夫、以下、「エコリオ」という)は、本年11月4日付で、公益財団法人千葉県産業振興センターから「平成26年度ちば農商工連携事業支援基金助成金」対象事業として認定されました。

これは、エコリオが天ぷら等の揚げカスから揚げカス絞り機「エコリオ」を活用して絞った固形物をエコフィード飼料原料として回収し、これを原料に大手飼料会社が生産した養鶏飼料を養鶏事業者である川嶋農場が利用した結果、優良なブランド卵の開発につながったことが、「平成26年度ちば農商工連携事業支援基金助成金」対象事業と認められたものです。
 
日本の国産飼料の自給率は、平成20年度で26%と低水準にあり、安定供給、価格の安定、安全性の確保等の観点から、国産飼料供給率の向上は喫緊の課題となっております。このような状況下、エコリオでは、地方自治体の支援を受け、飼料生産者、飼料を利用する養鶏農家、外食産業、等の参画による揚げカスのリサイクルによるエコフィード事業に注力いたしております。
 
エコリオでは、本事業は農水省の推進する「六次産業化・地産地消法」の趣旨にも沿ったものにもなっていることから、今後、さらに国の「農商工連携事業」認定や農林水産省の「エコフィード緊急増産対策事業」の助成を受ける等の広範な行政の支援を受けることで、エコフィード事業を拡大・加速させる方針でございます。
 
(お問い合わせ先)
東京都中央区人形町1-5-6-4F
株式会社エコリオ
03-6264-8071 担当者:松谷・小玉
  • エコリオ製品紹介動画を見る
  • 国内総販売元 Jalux
  • 導入事例
  • 製品案内
  • エコリオとは
ページトップへ
Copyright © 株式会社エコリオ All Rights Reserved.